chapel concert


番町教会では、春と秋に、チャペルコンサートを行っています。
音楽を、牧師の聖書メッセージと合わせて、
楽しみます!
どなたでも、ぜひいらしてください!

2010年5月、フィリップ・ソーヤーさんに、オルガンコンサートをして頂きました。スコットランド在住の、オルガニストです。

奥様のアンさんの歌、またオーボエとのアンサンブルも、楽しみました。

2009年12月、クリスマスコンサートとして、女声コーラス”グリューン”の皆さんに歌っていただきました。

ラインベルガー「ミサ曲」、讃美歌など、宗教曲を堪能しました。

2009年7月、日本基督教団東美教会伝道師、シンガーソングライターの陣内大蔵先生に、演奏していただきました。

素晴らしい曲をたくさん歌っていただき、また、お話も、みんなで楽しませていただきました!

2008年秋に来ていただいた、バリトンの藤田明さん、ピアノの藤田節子さん。

シューベルトの「冬の旅」全曲を演奏していただきました。
シューベルトの世界を、一時間半、堪能しました。


2008年春は、キリスト教音楽学校、ハンドベル科のみなさんによる演奏でした。

オーボエやオルガンとのアンサンブルなど、たくさんの曲を楽しみました!



2007年秋、キリスト教音楽学校により、フランス、ガルニエ社製のオルガンが番町教会に入りました。

チャペルコンサートは、キリスト教音楽学校主催でおこない、奉献礼拝、またオルガン・コンサートをもちました。


(オルガンは、2012年飯田橋ルーテルセンターへ移転しました。)





チャペルコンサート写真 2004年秋〜2007年秋

home top