chapel concert


番町教会では、春と秋に、チャペルコンサートを行っています。
音楽を、牧師の聖書メッセージと合わせて、
楽しみます!
どなたでも、ぜひいらしてください!

2015年春、

東日本被災支援チャリティーコンサート。
素晴らしい演奏!!
フルート太田嘉子さん、
ファゴット太田茂さん、
ハープ山崎祐介さんでした。


2014年春、
トランペット:海保泉さん

オルガン:小林英之さん

曲目:
クラーク「トランペット・ヴォランタリー」
バッハ「主よ、人の望みの喜びよ」ほか


大勢の方と、トランペットとオルガンの素晴らしい響きを楽しみました。

皆様から頂いた献金を、日本キリスト教団東北教区・被災地支援センター「エマオ」に、送りました。
ありがとうございました!


2013年春、昨年に引き続き、オルガニストの永見亜矢子さんのオルガン演奏。また、ソプラノ増田のり子さん、バリトン土谷広次郎さんに歌っていただきました。

被災支援チャペルコンサートとして、おこないました。

J・S・バッハ「トッカータとフーガ ニ短調から始まり、ハイドン「天地創造」から3曲、一転して陽気な曲に変わり、最後はウエストサイドストーリーからの名曲、アンコールは「花は咲く」。

時間があっと言う間に過ぎました。
2012年春、オルガニストの永見亜矢子さんのオルガン演奏。また、ソプラノ増田のり子さん、バリトン土谷広次郎さんに歌っていただきました。

素晴らしい演奏と歌声に「涙が出た」という感想を聞きました。

震災被災へのチャリティーとして、東北教区被災者支援センター「エマオ」に寄付をいたしました。

2011年秋、宝塚歌劇団出身の秋園美緒さんが、東北復興支援のため、チャリティーとして歌ってくださいました。

秋園さんに歌っていただくのは、番町教会では、2度目になります。

アメージンググレース、赤とんぼなど、なじみのある曲を、楽しみました。
2011年春、ジャズピアニストの第一人者、前田憲男さんが、演奏してくださいました。

讃美歌の即興や、楽しいお話をしてくださり、皆で楽しみました!

震災支援のチャリティーコンサートとして行いました。

これまでの、チャペルコンサート写真

2007年秋〜2010年春

2004年秋〜2007年秋

2001年春〜2004年春

home top