番町教会 教会案内Q&A      

Q.教会にはだれが行ってもいいのですか?

A. もちろん、OKです。教会の礼拝や集会は、どなたでも自由に参加していただけます.。どうぞお気軽においでください。

Q.どんなことをしているんですか?

A. 日曜日の礼拝を中心として、聖書の学び会、祈祷会ハンドベル聖歌隊などがあります。また、奉仕と交わりを大切に考え、草の根の国際交流を進めています。詳しくは「集会へのおさそい」を見てください。

Q.参加費はいりますか?

A. いりません。教会は参加費や会費ではなく、献金によって働きがされています。神様の恵みに感謝して任意の額をささげます。持ち合わせがなければパスしてもかまいません。

Q.結婚式をあげたいのですが?

A. 原則としてどなたでもOKです。ただ、営利を目的とした結婚式場ではありませんから、教会の働きをよく理解してほしいと願っています。詳しくは、「結婚式を希望される方へ」をご覧ください。

Q.番町教会っていつごろできたの?

A. 番町教会は1886年(明治19年)に設立されました。設立以来現在地と同じ場所で、キリストの恵みの福音を語り続けています。

Q.キリスト教にはいろんな教会があるようですね?

A. 大きく分けて、カトリックとプロテスタントの教会があります。番町教会はプロテスタントの日本キリスト教団に属する約1700の教会をはじめとして、カトリックなど他の教派の教会とも協力関係にあり、全国のキリスト教主義学校や社会福祉施設、団体ともつながりを持っています。

Q.教会に行くと何かいいことあるのかな?

A. 主イエス・キリストは、わたしたちの重荷を共に担い、真の平安を与えてくださっています。そして、どんな人であっても、神様にとっては尊い存在であると、祝福を与えてくださっています。順境のときにはおごりを持たず感謝に生きるように、逆境のときには支えられて希望に生きるように、主はわたしたちを招いてくださっているのです。


キリスト教、その他のご質問がある方は、牧師の方へメールを下さい。
お返事いたします! 
(bancho◇kiwi.ne.jp  ◇を@にしてください。)


home top